テーマ:ゴルフ

ゴルフ 飛距離 アップ

ゴルフ 飛距離 アップ 「スタンスは肩幅に開いて、背筋を軸に円を描くように」「振りあげる際の重心は右足に載せ、振りかぶる際には…」「左手のコックは…、ダウン時のタメが重要です」…。こんなことを読んだからといって、はたして あなたは 上達するでしょうか? 答えは「N0」です。実際あなた自身もこうしたことは すでに経験していると思いますの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ パッティング マニュアル

ゴルフ パッティング マニュアル パッティングの本当に正しい情報を知りたいのなら『パッティングの真実』。マニュアル購入者のクチコミ…「マニュアルを見る前は、パッテイングストロークの出し方がわかりませんでした。ショートパットでは特に気になって入る確率が低かったです。マニュアルにあるオンプレーン・ストロークを実践してみるとテークバックがス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ スライス 修正法

ゴルフ スライス 修正法 何年もやっているのに呆れるほどスライスが直らない。レッスンプロに何年も習っているのに…。変だと思いませんか? ゴルフって本当にそんなに難しいものでしょうか? 止まっているボールを打つんですよ!止まっているボールを打つだけですよ!簡単な はずですよね。本当にあなたには才能もセンスもないのでしょうか…。あなたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ7日間シングルプログラム 口コミ

ゴルフ7日間シングルプログラム 口コミ ゴルフ上達法のDVD教材「ゴルフ7日間シングルプログラム」。わずか3年間で、189人以上もの素人ゴルファーをシングルプレーヤーへと導いた本物のノウハウです。あなたも今すぐ入手して、理想のスイングと飛距離を手に入れて、念願のシングルプレーヤーの仲間入りをしてください。購入者のクチコミ…『今までベス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイング 右肘

ゴルフスイング 右肘 石川遼くんやタイガーウッズまでとは言いません。せめて もう少しボールを まっすぐ飛ばしたい。。。ゴルフスイングでお悩みのあなたも、右ひじの使い方さえ覚えたら、最短距離で上達できます。ゴルフは難しくはなく、理にかなった動きをすれば結果が出る という、そんな認識に変わります。ただ、そこに止まっているボールを打つだけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフスイング 強化法

ゴルフスイング 強化法 ・ゴルフはスイングがすべてだということは分かっている。・でも何をやっても思い通りのショットを打てない。・最新スイング理論も いろいろ試しては いるんだけど…。あなたも、このような壁に行き詰まっていませんか? なぜ思ったように上達しないのでしょうか? あなたは、今のご自身のスイングに満足されていますか? 実際にイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ≪パッティング≫マニュアル

ゴルフ≪パッティング≫マニュアル ・ どうすればパッティングが上手くなるのかわからない。・ ゴルフ歴は長いのだかパッティングがちっとも上達しない。・ パッティング上達の具体的な練習方法を知りたい。・ もう、3パットのせいでスコアを落とすのはイヤだ…。なんて悩んでいませんか? じつは、一度覚えてしまえば生涯使える、パッティングマニュアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ アプローチ 打ち方

ゴルフ アプローチ 打ち方 どんなに緊張してもダフリにくいアプローチとは? 90%以上対応可能な方法を紹介します。ゴルフ アプローチ 打ち方の基本は、シンプル・イズ・ベスト。複雑な方法より、一つの秀でたアプローチの打ち方をマスターしてください。「レッスンDVD 購入者の声」 ⇒ DVDで言っている練習の方法は、どれも楽しくできるし、本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ 飛距離アップ

ゴルフ 飛距離アップ 恐らく、あなたは、「スコアを上げるために もっと遠くに飛ばしたい」と思い、ゴルフの練習に積極的に取り組まれていることだと思います。そして、そのために、さまざまなゴルフ雑誌や書籍、DVD、プロのレッスンを受けるなどのトレーニングをされてきたのではないでしょうか? だからこそ、お聞きしたいのです。あなたは、これまで、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフ アプローチ 打ち方

ゴルフ アプローチ 打ち方 多くの方が、ベアグラウンドのアプローチで、ボールを右に寄せてヘッドを上から入れますが、ハッキリ言ってこれは間違いです。正しいヘッドの入れ方を理解すれば、アプローチの打ち方に悩むこともなくなります。ミスしてもチョロも出にくくなります。芝の薄いベアグラウンドから安定して寄せるヘッドの入れ方とは? 飛距離で負けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more